造影検査

その他

 

呼吸器系検査

気管支鏡を用いて肺や気管の細胞を採取を行う検査を行っています。

時間がかかる検査です。また、検査前日・当日のお食事は控えてください。

検査のために麻酔を行いますので、必ずお付き添いの方を連れてきてください。

 

骨密度測定

低エネルギーX線を利用して骨の密度を測定する検査です。測定値を、正確な値(標準値)と比較することによって、骨塩量を知ることができます。
当院での検査部位は、腰椎正面、大腿骨、前腕としています。

 

 


東海大学画像検査センターtopへ