造影検査

泌尿器系検査

 

尿管ステント挿入・交換

さまざまな理由で尿管が狭くなった状態に対し、内視鏡を用いて、尿道の側から、尿管内に尿を流れやすくするカテーテル(ステント)を入れたり、交換したりする検査です。

 

 

DJSJ

 

膀胱造影検査(CG)

膀胱を造影剤で膨らませ、膀胱の変形、欠損像などをみます。膀胱憩室、腫瘍、外傷、膀胱瘻などの診断に用いる検査です。

 

 

CGCG2

 

排尿時膀胱造影検査(VCG)

膀胱内に造影剤を注入した後の排尿時に撮影します。排尿時の膀胱、尿管を映し出す検査です。

 

VCGVCG2

 

 

逆行性腎盂造影検査(RP)

腎盂・尿管結石の有無や尿管狭窄などを調べる検査です。

 

RP

 


東海大学画像検査センターtopへ