CT検査

CT検査とは

CT(Computed Tomography:コンピュータ断層撮影)とは、X線を利用して身体の内部(断面)を画像化する検査です。画像処理を行うことにより、身体の細かな情報を得ることが可能です。また、血管や病変をより詳しく検査するために、造影剤というお薬を静脈から注入することもあります。造影剤を利用することにより、病気を早い段階で見つけたり病気の性質を調べたりすることが出来ます。

flash

siemens社製 definition FLASH

 


東海大学画像検査センターtopへ