検査室紹介

検査室紹介

CT装置の紹介

当院のCTは、画像検査センターに6列、16列、64列、128列(Dual sourc)、救急に40列、合計5台のCTが稼動しています。画像検査センターにある128列のCTはSiemens社製のSOMATOM Definition Flashという装置であり、日本の病院に数台しか置かれていない最新のCTです。

 

6列 16列

    siemens社製 Emotion6        siemens社製 sensationcardiac16

 

64列 DS128列

siemens社製 sensationcardiac64       siemens社製 definition FLASH

 

Staffの紹介

当院のCT検査室は、診療放射線技師、放射線科の医師、看護師で構成されています。検査の撮影、画像処理などは診療放射線技師、読影、造影剤を注入するための注射は放射線科の医師、患者さまの介助やご案内、注射の針抜きなどは看護師が主に担当しています。検査に関して、疑問や相談などがあるときは、気軽にStaffに声をかけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 


東海大学画像検査センターtopへ