血管造影CT検査

血管造影CT検査とは

血管造影CT検査は、造影剤を勢いよく注入するダイナミック撮影を行うことにより、血管の状態を調べることが可能です。検査部位によっては、10〜20秒程度息止めをしていただく事があります。撮影した画像は、処理を行うことにより血管の状態を立体的に観察することができます。

 

 MIP

頭部血管3D画像                 頭部血管MIP

 

 MIP

腹部血管3D画像                   腹部血管MIP

 

 

 


東海大学画像検査センターtopへ